Joinny開発ブログ

才能を引き出すポートフォリオ作成サービスJoinnyの開発ブログ

No more リクルートスーツ!な就活

就活を終えた4年生とランチ。
なんと2社しか受けずにリクルートに入社を決めたそうだ。
ちなみに一橋大学の学生だが周りに未だ決まっていない友達もたくさんいるそうだ。

そういえば、私も就活スーツやバッグや靴を買うとき、高島屋の売り場の人に
「バッグぐらいは普通のでも平気ですよねー?」とか
誰にきいてんじゃい!な質問をしていたことを思い出しました。
出来るだけ、”就活用”を身に纏わないで就活を終えるために。 
 
今年の就活から(?)、楽天が3分動画エントリーを送る仕組みにしたらしい。
個人的には2分でも充分だと思う。
そして、セプティーにさんは最終面接までSkypeのみで一度も対面しないそうだ。
 
大企業は今はまだ大量にエントリーが来ちゃうから、なかなかコーヒー面談ができないけど、負荷をかけずフラットに接触するのがお互い理解し合えると思う。
面談なんぞしなくとも、よーく知っているとか。
その彼は、インターンでよく会社のことを知れたのでもう他にエントリーはしなかったらしい。インターンの最中に内定が出そうな気配がほぼほぼあったそうだ。
自分でも自分は理想の就活をしたと言っていた。
もちろん、インターンに採用されたところまでは実力である。 
先日、学生とSkype1分+チャット面談をしたけど人物像はチャットでも十分掴める。
Facebookに書こうとしたら意外と長くて、ブログに貼ったら割と短かったけど、久々のエントリーでした。