Joinny開発ブログ

才能を引き出すポートフォリオ作成サービスJoinnyの開発ブログ

N.Yの公立小学校で見た「We are thinking…」

Joinnyでコミュニティページを作成できるようになりましたー!!

こんな感じ。これは先日のJoinnyのピッチイベント参加者のコミュニティページです。

f:id:morimoriwrappin:20170523192530p:plain

 

そもそもコミュニティページ作成の開発に至った経緯としては、今年SFCに入学したばかりの1年生が、

「せっかく面白い人がたくさんいると思ってSFCに入学したのに、みんなが何に興味あるか分からない!」ということで、JoinnyをつかってSFC生が何に興味があるかを可視化したいと連絡をもらったことから始まります。

この気持ち、とっても分かります。

インターネットがあっても、Beforeインターネットだった頃の大学生活1.0とたいして変わらないということですね。

 

今から10年程前に、ニューヨークの公立小学校の視察に行った時に、これが廊下にはられていたんですよね。赤いところに「We are thinking」と書かれています。

f:id:morimoriwrappin:20170524085145j:plain

アイスクリームだったり恐竜だったりで占められています。
頭の中がMAXパンパンの人もスッキリしている人も。笑。

これはJoinnyそのものものをつくった時の着想でもあるのですが、クラスの友達が何考えているのか、何の興味があるのか、(話すより)視覚化するのって面白いなーと思ったんですよね。

これを見てインスピレーションを得てから、10年経ちますが、日々変わる興味や更新される活動を仲間や、まだ会っていない未来の仲間と共有できるのがJoinnyなんだとおもう。

 


プロジェクトや学生団体でコミュニティページを創りたいという方、

あとは期をまたがってOBのコミュニティをつくりたいという用途にも

向いていると思います。

是非、Joinnyのお問い合わせページからご相談ください。